コラムColumnコラム Column

2013.09.06

「客観的絶対世界1」を活用応用する時代とは?

今までの時代が、「物」を変化・移動させることを通して人間を喜ばせ、楽しませる料理を作ってきた時代だとすれば、これから観術が新しく広げようとする時代は、誰もが「客観的絶対世界1」を“今ここ”で活用応用して料理し、いつもスッキリ、ワクワクの心の…